浜松駅から徒歩5分の結婚式場、ゲストハウスウエディングのエストリアル。アクセス

Main cast is you ウエディングの主役、それはあなた。そして主役を引き立たせる名脇役の仕事がおふたりの人生のアートシーンをより輝かせる。

Main cast is you ウエディングの主役、それはあなた。そして主役を引き立たせる名脇役の仕事がおふたりの人生のアートシーンをより輝かせる。

伊藤 真由子 ウエディングプランナー

伊藤 真由子 ウエディングプランナー

伊藤 真由子 ウエディングプランナー

私はウエディングプランナーの華やかな仕事に憧れて、この仕事に就きました。実際に携わらせていただき、おふたりの晴れ舞台を演出するために影で支える仕事として、責任感を感じています。おふたりにとって、一生に一度の思い出に残るようなウエディングを創り上げていきたいです。そしてご招待されるゲストは、おふたりにとって大切な方々ですので、おふたりと同じ想いで「おもてなし」できるよう心掛けています。そしておふたりには、ご結婚後もずっと幸せが続くことを願っています。

鬼頭 愛 ウエディングプランナー

鬼頭 愛 ウエディングプランナー

鬼頭 愛 ウエディングプランナー

お打ち合わせで一番初めに行うのがカウンセリングです。おふたりが何をこの結婚式に求めているのか、何をこの結婚式で大切にしていきたいのか、いかにおふたりからそのポイントを引き出せるかで結婚式がおふたりらしいものになるのか左右されてくると思います。そしてそのポイントを引き出すためにも、プランナーという立場を超えて、私という人間を信頼して頂けるよう、自分自身も魅力ある人間になるべく、日々の努力を惜しまず成長していきたいと思います。

佐々木 翼 ウエディングプランナー

佐々木 翼 ウエディングプランナー

佐々木 翼 ウエディングプランナー

結婚式とは新たな人生のスタートだと思います。おふたりが新たな家族となる日、今までの人生でお世話になった多くのゲストの皆様をお招きして行う結婚式。そんな特別な一日に込められたおふたりやゲスト様の「想い」、その想いを大切にお手伝いをさせて頂いております。ゲストの皆様からおふたりへの「おめでとう」、おふたりから御両親様への「ありがとう」。そんな想いを一つずつ結び合わせ、笑顔と涙溢れる一日をおふたりと創り上げえたらと思います。特別なたった一つの思い出を創らせていただきます。

櫻井 友華 ドレスコーディネーター

櫻井 友華 ドレスコーディネーター

結婚式は、新郎新婦様はもちろん、参列されるゲストの皆様にも一生の思い出の日です。 幼いころからの大切な憧れや夢も形にしていただきたい。そして、大人になった今感じる自分らしさ。どちらも大切に運命の一着を一緒に探していきたいと思います。どんなことでも、何気兼ねなく話していただけるような存在を目指しております。おふたりのことをたくさん知った上で、エストリアルで最高に輝けるお姿を精一杯ご提案させていただきます。

小林 綾乃 フラワーデザイナー

小林 綾乃 フラワーデザイナー

小林 綾乃 フラワーデザイナー

私は、新郎新婦様の想いを最も重視し、お二人の最良の日をお花という形で結婚式を彩っていきたいと考えております。お二人の思い出の場所や、季節、趣味、好きなものをぜひ私達スタッフにお聞かせ下さい。一緒にお二人らしさ溢れる空間を作りましょう。

森田 真由 ヘアメイクアーテシスト

森田 真由 ヘアメイクアーテシスト

森田 真由 ヘアメイクアーテシスト

ヘアメイクは女性にとって特別なものだと思います。ほんの少しの変化だけでも、自分に自信が湧いてくるものです。私たちは、ヘアメイクをしてたくさんの人の笑顔を見れることに幸せを感じております。一生に一度の結婚式を、人生で一番輝くお2人となりますよう、精一杯お手伝いさせていただきます。

鵜飼 哲也 シェフ

鵜飼 哲也 シェフ

フランスでの修行後、15年以上の長い間ブライダルの料理に携わってきました。レストランの料理と違うところは、おもてなしの料理であるということ。新郎新婦が招待されるゲストには、お子様からご高齢の方まで幅広い方々がいらっしゃいます。その皆様が「美味しい」と感じてもらうようなメニュー構成にし、おふたりのおもてなしの心を、一皿一皿を美しく丁寧に仕上げることによって表現してまいります。浜松は野菜の種類が本当に豊富な土地です。遠方からのゲストの皆様にも、その土地の味を楽しんでいただけたらと思います。

鵜飼 哲也 シェフ

世田 和也 バンケット支配人

相澤 努 パティシエ

相澤 努 パティシエ

お菓子作りで一番大事な事、それは、作り手の思いが入ってこそ、お菓子は、美味しくなるのではないでしょうか。
日々のお菓子作りの中で、素材を生かし、毎日、毎回、同じ物を作っているつもりでも、その時の温度や湿度、食べる時の室温、生クリームの泡立ちひとつで味が変わってしまいます。ですから、自分の五感を働かせ、愛情を注ぎより美味しいお菓子を作りたいという気持ちを日々忘れずにいたいと思います。
おふたりの“ 思い” を聞かせていただき、おふたりにそして、ゲストの皆様に“ 幸せ”と言っていただくため、世界に一つのおふたりのウエディングケーキとデザートを創作しています。

  • 写真:AnotherStaff
  • 写真:AnotherStaff
  • 写真:AnotherStaff